音楽フェスでの性被害が問題になっている

アーティストと一緒に盛り上がるために参加するフェス。色んなアーティストが参加するので、いつもは決まったアーティストの曲しか聞かないけれど、フェスに参加して色んなアーティストのファンになったという方も少なくありません。ところが、残念なことに、この音楽フェスで性犯罪が起きているというのです。


音楽フェスは音楽の祭典

毎年色んな時期に開催される音楽の祭典、音楽フェス。醍醐味は、色んなアーティストの音楽に触れることができる、という点です。食わず嫌いではありませんが、日頃は好きな音楽しか聴かないという方も多いでしょう。

ところが、音楽フェスに参加したら、色んなアーティストのよさに身近で触れることがきっかけになって、「新しく●●のファンになった!」という方も少なくありません。色んな音楽に出会いたいというコアな人は、数日間開催されるフェスのチケットを通しで購入して、近くでキャンプをするそうです。時間を気にせずゆっくりできますし、音楽フェスの会場で出会った人たちと意気投合して、そのままキャンプ場に招待するという流れもあるみたいですね。


海外で行われた音楽フェスで起きた事件

音楽フェスの会場はイスがない場合がほとんどです。そのため、スタンディングで楽しんだり、シートを敷いて座ってみたり、各々好きなように過ごせます。これも音楽フェスの醍醐味ですね。ところが、海外で開催された音楽フェスで、性的被害を受けた女性が26人もいたというのです。被害にあった女性たちは10代から20代。10人の男が犯罪にかかわったと見られています。

先ほども話したように、イスがないので隣同士前後の人は非常に密着した状態になります。特に前のほうに行けば行くほど、押すな押すなの大騒ぎです。体が密着したことで興奮した男性たちが、こぞって女性たちに痴漢行為をしたといいます。そのフェスは4日間行われましたが、別の日に別の女性が被害にあったということもありました。


日本の音楽フェスでも性犯罪が起きた

残念なことに日本でも音楽フェスに参加した女性が性被害にあっています。ライブ中は音楽が大音量で流れているので、大きな声を出しても周囲に気付いてもらいにくいそうです。実際に被害にあった女性たちが、ツイッターなどで被害にあったときの状況をツイートしたことで犯罪が発覚しています。胸を触られたり、下着の中に手を入れてきたり、驚くことにTシャツを脱がそうとする男性もいたそうです。せっかく楽しみにしていた音楽フェスが台無しになったと泣き寝入りしている女性は多いみたいですね。

実は以前から密着度の高いライブハウスや音楽フェスでの痴漢行為はあったそうです。ただ、被害届が出されなかったり、今のようにSNSが普及していなかったりしたことから犯罪が起きていることが世間に広まっていなかったようです。

性的被害が増えてきたことで、音楽フェスを開催する側は警備を増やしているといいます。現行犯で痴漢行為をした男性を捕まえたという事例もあります。弱い立場の女性に対して卑劣な行為をする男性を見逃すわけにはいきませんからね。警備費用がかかったとしてもこういった対策は必要不可欠でしょう。




女性の性にまつわる雑学

男性の性にまつわる雑学

性と社会の関係学

恋愛と結婚にまつわる雑学

セックスレスに関する雑学

気持ち良く体を重ねるための雑学

性について真面目に考えてみた

Copyright(c) 性にまつわるマジメな雑学 All Rights Reserved.