セックスに至るまでの過程を大事にしよう

皆さんはどんなデートをしていますか?もしかして、「たまにデートに誘ってくれたと思ったら、ラブホテルに直行、セックスが終わったら解散になった…」なんて酷い内容にしていませんか?

こんなカップルは実在していますが、はっきりいって、人間らしいセックスとはいえません。男性なら「面倒がなくていいだろ?」と発言する人もいますが、相手のことも考えてください。特に女性は、セックスに至るまでの過程も大事にしているのです。


特に男性に多いセックスの傾向とは?

「さっさとセックスだけしたい…」こんな身も蓋もないことを考えるのは、体の構造上、男性に多いです。特に女性に不自由しない人は、知らないうちにパートナーをモノ扱いしていませんか?

女性に対してとにかくセックスを求め、行為が終われば一気に冷めた態度になり、そのままおさらば…こんなことをされた女性は、何を考えているか分かりますか?相手の立場になるのはすごく難しいですが、何も思わないのは、人間的な感情が欠乏しているでしょう。

中には、例えこんな酷い扱いをされても「好きな相手だから…」と我慢する女性もいます。ただ、女性側は気持ちが良いセックスだとは思えず、いつかは目を覚まし、男性の元を去るでしょう。彼女たちは、セックスに対して『気持ちの充足』を求めているのです。


デートについての意識を見直そう!

女性は、『ムードのあるデートをした上でのロマンチックなセックス』を好みます。だからデート前の女性はおしゃれにもかなりこだわり、特別な服、そして気合の入ったメイクにて挑むのです。

自分がおしゃれをすることで相手に喜んでもらい、いろいろ見たり食べたりして、その過程を楽しみたいのです。女性にとっては、セックスとデートはワンセットなのですね。

男性からするとそんなことは分かりませんから、ついセックス優先の付き合いをしたいかもしれません。ですが、相手の気持ちを無下にして付き合っていると、最終的には目的だったセックスすら拒否されるでしょう。


デートを楽しむ心の余裕を持ちましょう

だから、男性側もデートに挑むなら、それを楽しむ余裕を持つべきです。セックスに焦って誘いまくる男性は、お世辞にも魅力的とはいえません。例え下心があっても、デート終了までは隠すべきです。

映画に向かえば上映内容を楽しみ、美味しいものを食べたら感想を言い合い、女性が服屋で好みを尋ねられたら、きちんと正しい答えを返してください。ちゃんと自分に付き合ってもらえると、パートナーも目に見えて喜ぶはずです。

そしてデートも終盤になってセックスに誘うなら、あけすけになりすぎず、ムードを作りましょう。女性は雰囲気を大事にしているので、気分が盛り上がっているなら、何もいわずとも受け入れてくれるのです。


デートが盛り上がればセックスも楽しくなります!

このように、デートを盛り上げてからセックスすれば、女性も乗り気なので、お互い心置きなく体を重ねられます。気持ち良くなりたいなら、先に充実した一日を過ごすべきなのです。

セックスに至るまでの過程が有意義であるほど、二人にとって良い結果になります。焦らずにデートもセックスも楽しむくらいの気概で、ゆっくり愛を育みましょう!




女性の性にまつわる雑学

男性の性にまつわる雑学

性と社会の関係学

恋愛と結婚にまつわる雑学

セックスレスに関する雑学

気持ち良く体を重ねるための雑学

性について真面目に考えてみた

Copyright(c) 性にまつわるマジメな雑学 All Rights Reserved.