住んでいる地域とバストサイズの関係

男性がついついチェックしてしまう女性の体の部位といえば「バスト」ではないでしょうか?ただし、バストといっても人それぞれ大きさが違います。小さい胸から大きい胸まで、十人十色。そこでここからは、バストに関する面白い調査結果についてご紹介します。


都道府県別バストサイズ調査の結果

とあるアンケート結果によると、日本の中で胸が小さい女性が最も多く住んでいる場所は埼玉県だそうです。その平均バストサイズはなんとAカップ!胸というのは一概にカップサイズだけで推し量れるものではありませんが、さすがに平均がAというのは小さすぎるかもしれません。

また、巨乳の多い県としては京都と岐阜が同率一位となっており、なんとその平均サイズはEカップでした、ちなみに、大阪・奈良は平均がDカップという結果も出ています。どうやら中部地方から関西というのは巨乳が育つのかもしれませんね。

ちなみに、東北の新潟・福島・宮城も平均がDカップ。西日本に負けないほど巨乳が多いようです。また、違うアンケート結果では岩手県が巨乳No.1というデータが出たことも。胸が大きい女性が好きな男性はこのあたりの地域に住んでみると良いかもしれませんね。


胸が大きくなる方法は?

さて、ではなぜ中部や近畿地方の方に巨乳が多くなるのでしょうか?これにはさまざまな理由が考えられますが、ひとつにはバストケアをしっかり行っているから、というものがあります。とある調査によると、なんと中部・近畿地方の女性は40%がバストマッサージをしているのだとか。そのため、胸の大きい方が増えている、という風に考えられます。

ちなみに、胸を大きくする・綺麗な形を維持するにはバストケアの他にも、下着の正しい着用やナイトブラ・補正下着などの併用があるそうです。その他にも食生活に気を付けつつ、サプリメントを摂取するのも人によっては効果的であるとのことです。


外人すべてが巨乳ではない

ちなみに、ヨーロッパにおける胸のサイズのアンケート結果も見てみましょう。驚くことに、イギリスに住む女性の半数以上がDカップとのことで、欧州の中ではNo.1巨乳国でした。次いで2位はデンマーク。3位はオランダという結果が出ています。

ちなみに、ヨーロッパ最大の貧乳国はなんとあのイタリアです。情熱的なイメージがある国ですから、さぞかし胸の発育も良いのだろうな、と予想されましたが、なんと68%の女性がBカップとのこと。これはある意味、日本よりも貧乳が多いと言えるかもしれません。外人はみんな巨乳というのは先入観だったのです。

※ご紹介した結果は、それぞれのアンケートによって異なります

地域や国によってバストサイズはさまざまなようです。そのため、胸のサイズにこだわりのある男性はこうした情報を参考に、今度どこの街へ行くのかを考えて見ても良いでしょう。




女性の性にまつわる雑学

男性の性にまつわる雑学

性と社会の関係学

恋愛と結婚にまつわる雑学

セックスレスに関する雑学

気持ち良く体を重ねるための雑学

性について真面目に考えてみた

Copyright(c) 性にまつわるマジメな雑学 All Rights Reserved.